2008年09月24日

ちょっと留守に…

仕事のため、本日から10月1日まで県外に出向勤務となりました。(;_;)

一応ブログには携帯からアクセスできますが、
GDIやDTFに関する質問のメールは10月1日以降の返信となります。

ご了承ください。m(u_u)m

posted by アルフォンス at 19:07| Comment(1) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

Q&A

■ GDIビジネスQ&A集(よくある質問集)


Q:.WSのドメインは誰でも使えるの
A:もちろんです。性別や国籍に関係なくできます。
  ただし18歳未満の未成年はできません。


Q:本当に毎月10ドル(約1000円)だけでいいの?
A:私は始めてもうかなり経ちますが、10ドル(約1000円)以上
  徴収されたことは今までに一度もありません。


Q:セミナー参加や商品購入義務はあるの?
A:そのようなものは全くありません。

Q:いつでも退会できるの?
A:はい、こちらを参照にして365日24時間できます。


Q:日本しか宣伝できないのでしょうか?
A:いいえ。 日本語の他に英語、フランス語、ドイツ語、
  スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語の宣伝ページがあり、
  これらの言語の国へ制限なく宣伝できます。



Q:詐欺(又はネズミ講)ですよね?
A:GDIはDSA(全米訪問販売協会)の正式な会員であり、
  その証拠もDSA自体がこのページで証明してます。
  またGDIの顧客であり、業務を支援するPAYPALは利用規定として
  ネズミ講やMLMのプログラムを一切禁止すると宣言しています。
  それを明記したページはこちらをご覧下さい。
  また有名な大企業もGDIとは顧客関係を結んでいます。
  こちらのページをご覧下さい。
  その他にGDIはネズミ講のように無限連鎖ではなく、5段階まで
  の構築と制限を設けています。 
  また私自身も個人的にGDIに詐欺の疑いがないか検索しましたが、
  少なくとも2008年中までには一件もそのような事件は
  発見できませんでした。(みなさんもしてみて下さい) 
  このことからGDIは詐欺やネズミ講ではないと断言できます。



Q:1日どれくらい宣伝すればいいのですか?
A:全く本人の自由です。私は30分程度しかしてません。


Q:GDIのページが英語で分かりにくい
A:大丈夫です。私を含め、アップさんからも色んなサポートを
  受けることができます。



Q:どれくらい続ければ報酬を受け取れますか?
A:これは一概には言えません。
  本人自体の努力次第で報酬を早く受け取れることは可能ですが、
  アルバイトとは違い、早い時期に数十万円もの報酬を
  手にすることは不可能です。
  それにはせめて1年以上続けないと無理でしょう。
  海外ではGDIの収入のみで生活している人もいますが、
  そのような人は全て5年以上地道に続けた人ばかりです。
  ですから1年以上続ける気構えでないとこのビジネスでは
  成功できません。



Q:支払方法や受け取りはカードだけですか?
A:いいえ。他にも銀行振り込みや小切手もあります。
  ただし高価な手数料が別にかかり、受け取れるまでの
  時間もかかるため、お勧めできません。
  どうしてもカード以外で支払いたい人は管理人まで。



Q:今入っているプロバイダを変えなくてはいけないのですか?
A:いいえ。GDIはドメインを提供するだけですので、
  あなたが入っているプロバイダを変える必要はありません。



Q:毎月の料金の引き落とし日はいつごろですか?
A:イーバンクとペイパル(Paypal)の組み合わせで毎月27日です。
  また報酬が振り込まれるのは毎月10日です。



Q:ダウンサポートサイトは無料なの?
A:はい、全くの無料ですので安心してください。

________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GDIのサービスは半永久的

■ これでわずか10ドルは破格

GDIの毎月の利用料金は10ドルですが、
これは一般的なビジネスと比べて破格です。
しかもそのサービス内容と報酬は一切の変更を伴わず

半永久的です!

つまりあなたから子供へ、子供から孫へと相続が可能なのです。
一般的なビジネスではこうはいきません。

では次にそのサービスの内容をご覧いただきましょう。

【 GDIメンバーが受けれるサービス内容 】

@あなた専用100MBのホームページスペース

(PHP利用可)とオリジナルドメイン



Aホームページ作成ツール

 (プロのデザインによるテンプレート付き)


B1メールアドレス10個が使用可能

 (1個のメールアドレスにつき1GBの容量)


C全世界に.wsドメインを紹介できる経営権。

 日本だけではなく世界中でビジネスが可能です。

 あなたがすることは紹介であって販売ではありません。

 またノルマは一切ありません。


DGDIオートメーションシステム

 貴方が不在でも自動的に収入を増やすことができます。

 .wsの紹介ツール(オンラインビデオ等)はGDIが登録

 時に自動で提供してくれます。



いかがでしょうか?これだけの特典が
わずか10ドルなんです。
またこれで毎月の利用料金の徴収理由も
お分かりになったと思います。

しかもホームページスペースまでもらえるということは、
あなたがそれを利用してネットショップを
開いたりすることも可能ですし、
趣味のページにすることも可能です。

いろんなwebサービスを利用しながら、
あなたがすることは.wsドメインの紹介だけ。
これほど単純なビジネスは他にありません。

これにDTFとSWS、GDIチームビルダーの

ダウンサポートが無料で利用できるのです!


ここが他のグループとは大きな違いです。
いろんな特典をつけているグループもありますが、
ダウンサポートサイトほど役に立つ特典はありません。
しかも3つものダウンサポートサイトを利用できるのは
国内で私達のグループだけです。

ただし、このビジネスに関して

他力本願の方はご遠慮下さい。

そのような方はこのビジネスに向いてません。
私達は本気で生涯にわたる収益を目指す人のみを
探しているのですから。
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | GDIサービス内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

GDIを退会するには

< GDIを退会する方法 >

もしあなたがGDIを気に入らなくて退会しようとお考えでしたら、
いつでもすぐに退会できます。
この時、1週間の無料お試し期間中の退会ならば、費用は全くかかりません。
また退会受付は365日24時間GDIのホームページからいつでも対応可能です。
その際に本人であることを確認するため、登録時に設定した「秘密の質問」の答えが
必要となりますので、「秘密の質問の答え」をご用意下さい。
それでは退会準備のため、まずはGDIのホームページにログインしてください。

________________________________

< 退会手続き その1 >

taikai1.JPG
まず最初にログインする必要がありますので、あなたのメールアドレス又はユーザーネーム、及びパスワードを入力してください。(画像はクリックすると拡大します)





taikai2.JPG
ログインしましたら「Reqest Support」をクリックしてください。(画像はクリックすると拡大します)






taikai3.JPG
次のページに入りましたら「Canceling」をクリックして下さい。(画像はクリックすると拡大します)






taikai4.JPG
次のページでは下の方にある「Contact support」をクリックして下さい。(画像はクリックすると拡大します)






taikai5.JPG
次のページであなたのIPアドレス、名前、メールアドレス等が表示されます。そしてこのページで「Message」の部分に退会理由をお書き下さい。退会理由は次のように書いておけば問題ないでしょう。コピー&ペーストしてお使い下さい。(画像はクリックすると拡大します)


I am form Japan and can't speak English.
Please help me to cancel my account.
My canceling reason: GDI don't have good Japanese support that is difficult to do. thanks!


________________________________

< 退会手続き その2 >

しばらくするとGDIサポートから、解約確認メールが送られてきます。

Thank you for your email.
You may confirm cancellation of the account at this time.
Please reply to this email including the answer
of the following
security details, so we may continue with
the cancellation of your
account ○○○○:(アカウント名)

Security Question (秘密の質問1)
Security Question (秘密の質問2)
↑登録の際に設定した秘密の質問2件を記入してメールを返信します。
Based on your experience, do you have any suggestions that might help us

Please note: Once the cancellation process is finalized, you must wait

14 full days before you can register a new account with a different

username. If you do decide to register a new account after having

waiting the full required time, you may do so using any valid referral

link of your choosing. When you register your new account, you can

attempt to register the domain of your choice. We can not hold a domain

for you. All commissions, bonuses, and downlines associated with the old

account are immediately forfeited upon cancellation.

Kindest Regards,

○○○

WS Support

________________________________

< 退会手続き その3 >

最後にGDIから最終退会確認のメールが届きます。

Your account has been deactivated and you have been removed from any

further mailings by our company per your request. You will not receive any

charges for this account.

Your confirmation number is ○○○○

Please note: Once the cancellation process is finalized, you must wait 14

full days before you can register a new account with a different username.

If you do decide to register a new account after having waiting the full

required time, you may do so using any valid referral link of your choosing.

When you register your new account, you can attempt to register the domain

of your choice. We cannot hold a domain for you. All commissions, bonuses,

and downlines associated with the old account are immediately forfeited upon

cancellation.

Kindest Regards,

○○○

WS Support


お疲れまでした。これで退会完了です。
再入会したい場合は2週間後(実際は時差の関係で15日後)に再登録が可能です。


人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:サジタリウス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | GDI退会方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DTFに登録しよう

< DTFへ登録する >

ここでは「ここから登録する」から向かって左側の
DTF登録申請画面に入ってください。

DTFへの登録はGDIに比べてシンプルですが、
GDIに登録した際のあなたと直アップラインの
ユーザーネームと電話番号
が必要になります。



tourokugamen.jpg左がDTF登録画面です。(画像はクリックすると拡大します)

シンプルですが、ユーザーネームはあなたがGDIに登録した
ユーザーネームでしか登録できません。

また直アップさんのユーザーIDと電話番号
入力するようになっています。




直アップさんのユーザーIDと電話番号を調べたい時は

@ここからGDIのメンバー画面に、あなたのユーザーネームと
パスワードでログインしてください。

up1.jpeg 
Aメンバー画面に入りましたら、左にある「upline」
というボタンをクリックしてください。
(画像はクリックすると拡大します)





up2.jpeg 
B「upline」画面に入りましたら左のような
アップラインに一覧表があり、そこにあるあなたの一つ上の
アップさんのユーザーIDと電話番号を控えてください。
(画像はクリックすると拡大します)




ちなみに私の場合、電話番号は架空の物にしてありますから、
この電話番号では私につながりません。
また電話番号は架空の番号でないと「いたずら電話」等の
対象になるため、本物の電話番号は公表しない方が無難です。
これでなぜ架空の番号を入力するかお分かりいただけたと思います。

DTF登録手続き終了後にDTFから

"Admin Dream Team Formula"

という差し出し名で

○○, ** Please confirm your email **

という題名のメールが届きます。このメールの中にある
You must click this link to Activate our unique Verticle Spill Over system :
の次に書かれたアドレスをクリックすることで
DTFに正式登録となります。


お疲れさまでした!これで全ての登録は終了です!

人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください
posted by アルフォンス at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | DTF登録方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GDIに登録準備をする

< GDIに登録する前の準備 >

さっそくGDIへ入会しよう!といいたいところですが、
その前に登録準備をしなくてはなりません。

先ずはクレジットカードの作製と、
これから自分が生涯使いたいドメイン名が他の人に
使われてないかの確認と、報酬の受け取り口座の設定です。

________________________________

< メインバンクの設定(任意) >
クレジットカードまたは対応できるデビットカードを持っている方は
ここの手順は必要ありませんので飛ばしてください。


GDIに登録する大前提としてクレジットカードかデビットカードが必要になります。
これはカード社会のアメリカ企業であるGDIにあなたの信頼性を
証明
すると共に、以後の手続きを有利にするためにも必要です。

でもどこがいいの?とお悩みでしょう。
または理由があってクレジットカードを作れない人もいるでしょう。

そんな時は私が以前から使っている
top_logo_nn.gifイーバンク銀行がイチオシです。

イーバンクのカードは世界中のVISA加盟店で、24時間・365日利用できる
「VISAデビットカード」と、イーバンク銀行のキャッシュカードが
1枚になった一体型のデビットカードです。


預金の範囲内でクレジットカードのように使える
「VISAデビットカード」は、使いすぎを心配することなく
キャッシュレスで決済ができるとても便利な機能です。
その他にもイーバンクならではの特典として・・・・

@EdyやSuicaなどの電子マネーのチャージに使える
A期間限定キャンペーンやポイント優待加盟店など知って得する情報
BポイントがJALのマイルになります
Cセブンイレブンのセブン銀行や郵便貯金のATMで月数回まで手数料無料
D海外で現地通貨でお金が下ろせる

等のメリットがあります。
是非ともイーバンクに口座を作ることをお勧めします。

イーバンクのページへ
なお、正式に口座開設までは数日かかります。

繰り返しますが、これはクレジットカードや

デビットカードをお持ちでない方のみが対象です。


________________________________

< ドメインの確認 >

ここではあなたが使いたいドメインをすでに他人が
使用していないかを確認してもらうための手順を説明します。

domein 1.jpeg
まずは下記アドレスからGDIのページ入り、あなたが希望するドメイン名(http://WWW.×××.wsの×××の部分)が他の人に使われていないか確認します。右の画像のページに入りましたら指定箇所に希望するドメイン名を入れて使用状況を確認してください(画像はクリックすると拡大します)





domein2.jpeg
もし希望するドメイン名が他の人に使われていた場合、左のような画面と案内が出ます。
この場合は再度ドメイン名の指定をしなければなりません。一度目に入力したドメイン名以外の言葉を入れてみてください。(画像はクリックすると拡大します)




domein3.jpeg
希望するドメイン名が使える場合は左の画面となります。次の段階に進んでください。(画像はクリックすると拡大します)








________________________________

< 支払い・報酬受け取りは安全なPaypalで! >

防犯上PAYPALが主流です。

報酬の受け取りに関しては小切手や銀行振り込みもありますが、
これらは手数料が数千円もかかかるうえ、時間もかかります。

またクレジットカードでの支払い・受け取りは、
暗証番号が盗まれるというスキミングがあります。

そこでその対策としてPaypal(ペイパル)という
振り込みや支払い代行をしてくれる業者に依頼しましょう。

ペイパルには口座番号はなく、メールアドレスだけで
送金業務のみを行うので銀行・ネットバンクではありません。

ペイパルに登録しておくと個人情報が第3者に
知られることがないため、カード情報が盗まれる事が防げ、
また振り込まれた報酬がその日の内に受け取れるという
メリットもあります。

また世界中どこにいてもあなたの登録した
メールアドレスだけで出金、入金ができるようになります。

業界トップクラスの不正防止システムで
プライバシー保護も徹底しており、
お客様の未承認取引に対しては100%保護されています。
(どうしてもペイパルが必要ない方にはクレジットカード払いも可能です)

@下にある「ペイパル登録バナー」をクリックしてペイパルのホームページに入ります
A「今すぐ登録」をクリックします。
Bパーソナル・プレミア・ビジネスと3つのコースがありますが、
  便利さからプレミアが無難でしょう。
   (プレミアを選ぶことにより、パーソナルよりもサービスが向上します)
Cアカウント登録画面に入りますから、諸情報を記入してください。

Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.

ペイパルに登録したメールアドレスとパスワードはGDI登録時に
必要となりますのでメモをとっておいてください。

ではここで一度確認を取らせていただきます。

@クレジットカード又はデビットカードは用意されてますか?

A自分が使いたいドメインはまだ使われてませんね?

BPAYPALの設定準備は完了してますね?


全ての項目がよければ次はいよいよGDIとDTFへの登録です。

GDIとDTFへの登録はこちらからどうぞ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:アルフォンス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)






posted by アルフォンス at 00:34| Comment(4) | TrackBack(0) | GDI登録準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

GDIに登録する

< GDIに登録する >

ドメインの確認とペイパルの口座開設が終わったらいよいよGDIに登録です。
まず最初の登録はGDIで、次にDTFです。順を追って説明しますので、
間違いがないよう確実に登録をお願いします。

改訂版1.jpegまず下にある「ここから登録」をクリックして登録画面に入ってください。
最初はGDIの登録からです。
(画像はクリックすると拡大します)






dtfgdi2.jpgこれが登録用画面です。
まずは向かって右側のGDI登録用画面からです。
(画像はクリックすると拡大します)







sonomeni1.jpgこのまま登録するとエラーが出るという報告がありますので、
GDI登録画面のどこでもいいから右クリックして
左の画像のように「プロパティ」をクリックします。
(画像はクリックすると拡大します)








sonomeni2.jpg右クリックすると左画像のようなウィンドウが開きますので、
ここに表示されているアドレスをコピー&ペーストして
アドレスバーに貼り付けけます。
(画像はクリックすると拡大します)








sonomaeni3.jpg画像のようにアドレスバーに貼り付けてください。
GDIの登録画面が開くはずです。
(画像はクリックすると拡大します))







gdigamen2.jpgGDI登録画面を下にスクロールすると

「いますぐサインアップをどうぞ(無料)」

というボタンがありますから、これをクリックします。
(画像はクリックすると拡大します)






touroku3a.jpeg左はGDIの登録画面です。

画像をクリックして一回拡大しただけでは見にくいようなので、
拡大された画像を再度クリックして拡大し、
よく確認して間違いの無いよう登録してください。
なお郵便番号はハイフン無しで入力です。

また、理由はあとで説明しますが「Primaly Phon Number」
(第一連絡先の電話番号)は
架空のナンバーにしておいた方がいいです。

またGDIに登録したユーザーネームと電話番号(第一連絡先の電話番号)
後でDTF入会時に必要になりますのでメモしてください。

もし誤った入力を行うと、せっかくDTFに登録しても
ダウンライン構築ができませんので注意が必要です。

注意として登録画面の一番下にあるアンケートは

□ Definitely the income opportunity, with little

interest in products and services.


だけにチェックを飛ばしてください

また退会時に本人照会で使われる秘密の質問の答え
メモを取るなどして大切に保管してください。



10042250566.jpg
次は自分が取得したいドメインを登録します。
いくらか候補が表示されますので、
その中から好きなドメイン名を選んでください。
(画像はクリックすると拡大します)







10042250897.jpg
次に1ヶ月あたりの支払額を確認し、
確定してください
(画像はクリックすると拡大します)


sihazraisentaku.bmp
ここで支払方法をペイパルに選択してください。
(画像はクリックすると拡大します)







paypalgamen1.jpg
ペイパルを支払い選択すると画像のような案内が出ます。
この案内の中程にある「Proceed to Paypal」
をクリックします。
(画像はクリックすると拡大します)





paypalgamen2.jpg
次のページではペイパルにログインするために
ペイパルに登録したあなたのメールアドレスパスワード
入力してペイパルのページにログインしてください。
(画像はクリックすると拡大します)






peipalgamen3.jpg
ログインすると画像のような「支払方法としてPaypalを追加する」
というページになりますので、
「WS Domeins/Services」となっていることを確認し、
「同意して続行」を押してください。




お疲れさまでした。GDIの登録はこれで全て終了となります。
後ほどGDIから「Everything you need to get started . . . 」というメールが
届きますので確認してください。メールが来ない人は
なんらかのミスが考えられますので、再度登録し直してください。

GDIへの登録が無事終わりましたら
次はダウン構築サイトDTFの登録です。

DTFの登録はこちらからどうぞ

________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)








posted by アルフォンス at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | GDI登録方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DTFとはダウン構築クラブです

< DTFでダウンライン獲得 >

GDIでビジネスを進めていくと必ず突き当たるのが
ダウンさん(あなたが確保した紹介者)の確保です。
これが初心者には難しく、なかなかダウンさんが確保できず、
ついには退会してしまう人が後を絶ちません。

Dream Team Formura(以下DTF)は
そのダウンさん確保を手伝ってくれる組織です。
個人でGDIを紹介し、ダウンさんを確保するのには大変な労力がかかりますが、
このDTFに入っておくと自動的にダウンさんを確保でき、
素早くダウンラインを構築できるという素晴らしい組織です。


このダウンライン構築クラブはお小遣いサイトにも同様なサイトがあるため、
その恩恵を知ってる人はこのDTFの存在がいかにありがたいか
すぐに想像が付くことと思います。
しかもお小遣いサイトよりもはるかに報酬額が大きいGDIなので、
これほど魅力的な組み合わせはないでしょう。

________________________________

< ダウンライン構築の仕組み >

このダウンライン確保のシステムを口で説明しても難解なので、
DTFサイトからのスライドショーの画像を使って説明します。
各画像はリックすると拡大して見られます。

< 通常の場合 >

1-1.jpg 
通常の場合、自分でダウンさんを確保すると、このように横に広がっていくだけで、縦には広がりません。左の図はあなたが9人確保できた場合を示してます。







2-2.jpg
各ダウンさんはそれぞれ自分のペースで活動をするため、調子のいい人は何人もダウンさんを確保できますが、そうでない人はなかなかダウンさんが確保できないという現象が起きます。





3-3.jpg
やがてダウンさんを確保できなくなった人は次々に辞めていきます。こうなるとなかなか組織は成長しません。









< DTFの場合 >


5-5.jpg
DTFではまずあなたのグループ全員があなたにダウンラインを確保できるよう、あなたの上位4人の方の登録ページがあなたの名前入り登録ページに変わり、ダウンさんを確保できるようにします。図は一人確保できたところです。







6-6.jpg
1人目のダウンさんが付くと、あなたの上位3人の登録ページと、あなたの登録ページは 、ダウンさんの名前の入った登録ページに変わり、これ繰り返して5人1組のダウンライン1本を構築します。この時あなたから登録者が出た場合は登録ライン最下部に配置します。






7-7.jpg
あなたが5人目までダウンさんを確保すると、あなたの登録ページは自分の名前の登録ページに戻ります。ここからダウンラインの2本目が始まり、自分でダウンさんを確保します。





8-8.jpg
自分の2本目にダウンさんが付いた場合、あなたの登録ページはダウンさんの名前の入った登録ページになります。ここからはダウンさんと協力して5段目まで構築して行きます






9-9-9.jpegこれを何回も繰り返して組織を大きくしていきます。同時に報酬額も増えていくことになります。個人ではここまで大きくするのには大変な労力と時間がかかりますが、DTFに入会することにより、ダウン確保率を飛躍的に上げることができ、(ノーマル時の5倍)時間も節約できるのです。





________________________________

このDTFが出てきて以来、世界ではGDIに入会する人が爆発的に増えてるそうです。
それだけこのDTFがすごい組織ということなのです。
しかし日本ではまだDTFを活用してGDIをしている人は少なく、
これから日本でもGDI+DTFの組み合わせで入会する人が増えてくる可能性があります。
また個人でGDIをしていた人も、市場規模が小さい国内しかダウンさんをサポートできない
グループからも海外にダウンさんを求めてDTFに入会する人が増えてきました。
そうなると早くからいい位置を確保できた方が有利なのは言うまでもありません。

今現在個人でGDIのみで活動している人は、一旦GDIを退会し、
2週間後再度入会してからDTFに入ることが可能です。

実際に私も個人で活動していましたが、DTFの内容を知って再度GDIに入り直しました。

人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:サジタリウス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)

posted by アルフォンス at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GDIビジネスと報酬

< このビジネスとは? >

会社が凄いのはわかった。でも…チャンスとは?どういう仕組み?
「自分自身のビジネスチャンスとしてどういう風に関わっていけばいいの?」
こう思われると思います。あなたのすることとは

簡単に言えば「.wsドメイン仲介業務」です。

例として、不動産仲介業が分かりやすいので説明いたします。
不動産で購入や、賃貸をする時、不動産屋さんを利用しますよね。
これと全く同じシステムです。【売主・貸主】と【買主・借主】をつなぐのが【仲介業者】です。

あなたは.wsドメインを紹介するだけでよく、特別な資格や技能は全く使いません。
当然年齢や性別にも制限はなく、(但し未成年は除く)またその.wsドメインを紹介するのは
GDIから各人に割り当てられたオンラインビデオを見てもらうか、個人でDVDを取り寄せて
それを友達に見てもらうだけです。

下記↓をクリックしてそのオンラインビデオをご覧下さい。

オンラインビデオを見る
(このビデオを見るにはFlash Player 7以上が必要です)

このオンラインビデオはGDIに入会後、会員に配られるもので、住んでいる国により、
その言語のビデオが割り当てられます。もちろん他の言語への変換も簡単に行えます。
________________________________

< 報酬の仕組み >

毎月の参加費用は10ドル(約1000円)のみでこれ以上の費用は一切かかりません。
それに対しての報酬ですが、
これはあなたがリクルートした人(紹介した人)が
GDIメンバーになると、1人あたり月1$があなたへ報酬として入ります。

一人紹介して1ドルでは少ないとお考えでしょうが、GDIではこれがあなたから5段階下の紹介者まで参加費用の10%が報酬の対象です。
最初は少なくとも、5人紹介して登録してもらうと次の計算のようになります。


5level.jpg まずは右の図のようにあなたが5人紹介したとします。

次にその5人が全員5人紹介し、その5人がまた5人紹介したとしてこれが5段階まで人脈を構築できたとした場合はこうなります。



5人×5人×5人×5人×5人=3,125人

  1$×3,125人=3,125$

   1階層目の紹介 > 5$

   2階層目の紹介 > > 25$(5×5)

   3階層目の紹介 > > > 125$(25×5)

   4階層目の紹介 > > > > 625$(125
×5)

  
5階層目の紹介 > > > > > 3,125$(625×5)

これに参加費用の10ドルを引きます。 
3,125ドル−10ドル=3,115ドル

この3,115ドルを1ドル100円で換算すると

3,115$ × 100円 = 311,500円

   A. 311,500円

現実にはこのように均一に紹介することは困難です。

しかし仮にあなたもダウンさんも1年に一人しか確保できない場合、
5年後には上記の計算通りになるため、確実に月収約31万円の収入が得られるのです。

これがこのあと紹介するDTFに入るとダウンさん獲得のスピードは確実に上がるので、
数年の内に月収数百万円ということに!
年収ではなく月収が数百万円は大企業の重役並の収入に匹敵します。
これがGDI+DTFの人気の秘密なのです。

________________________________

< 価格以上にお得なサービス >

GDIがあなたに提供するサービスは次の通りです。

  1:あなたオリジナルの「.ws」ドメイン

 2:100MGのホームページスペース

 3:10個のメールアドレス

 4:日本語の他に英語、フランス語、ドイツ語、
   スペイン語、ポルトガル語、中国語、韓国語の
   宣伝用オンラインビデオ 

 5:世界に「.ws」のドメインを紹介する経営権

オリジナルのドメインの他、合計8言語の宣伝用オンラインビデオまで付いてきて、
わずか10ドルは破格です。(8ヶカ国語翻訳ビデオだけでも通常数万円以上かかります)

あなたはこのサービスを入会後1週間無料でお試しになれるのです。
本登録はその無料期間終了後に退会の手続きをしなかった場合、自動的に本登録となります。

 このお試し期間中に退会した場合は当然無料となり、ご利用の請求があなたの元に
届くことはありません。また本登録後の退会もいつでもできます。
この1週間無料お試し期間の設定は自信の表れと言ってもいいでしょう。

人気ブログランキングへ
_______________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:サジタリウス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)

posted by アルフォンス at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | GDIビジネスの内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

GDIビジネスとは

皆さんは何か新しいビジネスを始めてみたいと思ってませんか?

それでしたらGDIがお勧めです!
なぜGDIがお勧めなのか?その理由は・・・・

@低価格である
毎月の利用料金はわずか1000円程度。これ以上はいただきません。

A分かりやすいしくみ
複雑怪奇なシステムではなく、誰もが分かりやすいシステムです。

B商品の購入義務なし
よくありがちな自社の高額な製品を買わなくてはいけないということは
まったくありません。

Cノルマはありません
売り込みノルマなどありません。面倒なセミナーもなく全く自由です。

D印税的な収入です
商材はインターネットで使われる「.ws」というドメインのため、使用期限や有効期限がなく、
一度達成した報酬はあなたが手放さない限り印税的な収入として半永久的に続きます。

E世界に売り込めます
狭い日本だけの市場のみならず、あなたの売り込み場所は世界にも
広がるため、その報酬額は計り知れません。

F安定した会社です
化粧品会社や食品会社のように出てきて数年で消えるという不安定な経営ではなく、
すでに数十年経営してきており、誰もが知ってる大企業も顧客です。

G無料体験期間あり。いつでも自由に退会できます
1週間の無料体験期間があり、この間に入会するかしないかを決めることができます。
また、お気に召さなくてもいつでも簡単な手続きで退会できます。


いかがでしょうか?GDIビジネスはこんなにもたくさんの魅力的な部分があるのです。
私もいろんなビジネスをしてきましたが、最後に残ったのはこのGDIだけでした。
それはインターネットドメインという半永久的な商材がその理由だったからでしょう。

この世界では食品、化粧品いろんな会社が「今がチャンス!」と会員を募集していますが、
ほとんどが数年の内に業績が悪化し、経営者が集めたお金を持って逃亡という事も
珍しくありません。
そんな最悪な結果に巻き込まれないためにも、是非ともGDIへ入会することをお勧めします。

________________________________

会社概要
gdi_photo.jpgグローバルドメインズインターナショナル社(以下GDI)はアメリカ商務省の正式な許可を得たドメイン登録所です。
INC誌では成長率第37位の企業であり、10万以上の「.WS登録証明書」を200以上の国のYahoo!や、インテル、シスコシステム、デルコンピュータその他多くの会社、個人などへ販売している実績があり、世界200ヶ国に及ぶGDIビジネスの展開とその信頼度は高く評価されていると言っても過言ではありません。
またアメリカの訪問販売協会(DSA) にも認定されており、世界に展開する訪問販売協会世界連盟(WFDSA) にも加盟しています。なおこの連盟には日本も加盟しています。

グループ名称
[Global Domains International, Inc.]

GDIの統括者:アメリカ
Alan Ezeir氏&Michael Reed氏

推進ビジネス
名 称 インターネットビジネス
商 材 インターネットドメイン.ws

会社住所
701 Palomar Airport Road #300
Carlsbad, CA 92011-1028 USA

Phone: 760-602-3000
Fax : 760-602-3099

会社ホームページ
http://freedom.ws/
http://website.ws/
________________________________

経営者

mike.jpg
Michael Reed (マイケル リード代表取締役)

カリフォルニア州ロサンゼルス大学(UCLA)卒。
1995年10月にfreedomstarrコミュニケーションズ社としてDBAの地球通信( PEC )のライセンスを取得し、世界で多くのユーザーを有する。
常に新しいプログラムを導入してインターネットコミュニティの国際化を促進してます。





alan.jpg
Alan Ezeir(アラン イーザー社長)


カリフォルニア州ロサンゼルス大学(UCLA)卒であり政治学学士号取得者。
アランはYPO(現役若年社長機構)のメンバーであり、カリフォルニア州南部の創立された卒業生社長の起業家アカデミー卒業生協会(sceaa)の発展にも寄与してます。
全米新興企業で成功した数少ない起業家です。

人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:サジタリウス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 18:03| Comment(1) | TrackBack(0) | GDIとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。