2008年10月29日

独自ドメインとGDIビジネス

■ 独自ドメインのメリット

GDIが「.ws」のドメインをアイテムとして
世界にビジネスを展開していることはすでに何度も
説明してきました。

ではこの「.ws」という独自ドメインを持つと
何がいいのでしょう?
それは次のようなメリットがあります。

 あなた独自のドメインは世界で唯一であり、
  自分で費用を出してまでドメインを取得した姿勢と
  ビジネスやWEB運営に対する姿勢が評価されます。
  

 無料ホームページスペース等のアドレスよりも短い
  アドレスとなるため、相手に覚えてもらいやすいという利点も
  あります。

● 独自ドメインにはアドレス変更の必要がありません。
  レンタルサーバーで問題が発生したときに、アドレス変更の
  必要がないので、引越し後に「広報活動のやり直し」という
  二度手間がありません。

以上が一般的によく言われている事ですが、
実はもうひとつ重要なことがあります。
それは・・・・

検索エンジン対策として必須

だということです。

皆さんがよく知ってる「Yahoo!」や「Google」などは
検索ユーザーの利便性を高めるために、
検索結果ページは同一画面内に同一ドメインは

2つまでとなっています。

これはどういうことかと言いますと、
無料ホームページスペースにあるWEBサイトの場合、
同一ドメイン内に運営者の異なるページが多数存在していますが、

同一ドメインの他者サイトが上位表示でいる場合、
自分のサイトは全く表示されないということになり、

その機会損失は規模が大きくなるほど大きくなります。

そしてその条件は今後ますます厳しくなっていくものと
予測されてます。

ですからあなたがホームページを公開しても
独自ドメインでない場合は検索エンジンに引っかからず、

誰も訪れないブログやホームページとなる可能性もあります。

これが独自ドメインを勧める一番の理由です。

_______________________________

■ GDIはドメインだけじゃない

そしてGDIは「.ws」ドメインの他に、
レンタルサーバーでもビジネスを展開しています。

むろんこれは会員が毎月払うおよそ1000円の
利用料金に含まれていて、新たに料金を支払う必要は
ありません。

しかし世の中には無料でGDIと同程度の
レンタルサーバー業者もいますが、
それらは次のリスクが常に付きまといます。

● 意思とは関係なく表示させたくない広告が出る
● 基本的に独自ドメインは使えません
● ある日突然サーバーが消えるなんてことも珍しくない
● CGIやPHPが使えないことが多い
● サイトの引越しがすごく面倒


そしてGDIは365日24時間自社のサーバーを
サイバー攻撃から守る義務があるため、
セキュリティも充実しています。

どうでしょうか?「.ws」ドメインだけでなく、
いろんな可能性をGDIビジネスは持っていると
感じていただけましたでしょうか?


応援ポチ!お願いします!人気ブログランキングへ

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。
________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | GDIビジネスの内容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

「.ws」ドメインに可能性はあるか

■ .wsドメインに可能性はあるのか

一言で言えば.wsドメインの可能性はまだまだあります。
世界では「.com」や「.net」のドメインが多く使われていますが、
これは逆に言うと自分の使いたいドメインはすでに取得されていて、
もはや使えない可能性があるのです。

ではトップレベルドメイン別の取得検体数ランキング
2008年上半期上位10ドメインを見てみましょう。

順位 トップレベルドメイン名 検体数(のべ数)
1位 com(商用サイト) 126458
2位 net(ネットワーク) 17347
3位 cn(中国) 7741
4位 org(教育機関) 3988
5位 fr(フランス) 3754
6位 info(情報提供) 3108
7位 ar(アルゼンチン) 1828
8位 pl(ポーランド) 1803
9位 it(イタリア) 1537
10位 ru(ロシア) 1435


世界中では取得しやすい「com」「net」が多く使用されていますが、
その半面で悪用もされやすいという結果報告がされています。

国別では中国が1位ですが、これはドメイン管理または第三者の乗っ取り等に対する

Webサーバのセキュリティが低い可能性が示唆されます。

また昨年、今年と大規模なWebサイト改ざんが行われたイタリア(it)がランク入りしています。

これを見る限りでは、「.ws」等のドメインはまだまだ伸びる
可能性が高いということがわかります。
しかもメジャーなドメインより多く出回っていないため、悪用もされにくく、
自分の使いたいドメイン名もまだ使われていない可能性もあります。


_______________________________

■ 空きがあったからと言って・・・

ドメインは別に「.ws」だけじゃないんだから、ほかのドメイン、
例えば「.bizドメイン」や「.infoドメイン」もあるから別にいいんじゃないの?
そう思われるかもしれませんが、これらには「登録に関する特則」
というものが存在し、利用目的が明記されており、違反者には最悪な場合は
使用が禁止され、権利を剥奪されることになっています。

そして日本国内におけるドメイン取次ぎレジストラ「お名前.com」は
「.WS」ドメインの登録に関する特則を次のように定めています。

(「.ws ドメイン登録サービス」に関する特則)
本サービスの一環として行う.ws ドメイン登録サービスについては,
当社は,.ws ドメインのレジストリであるGlobal Domains International, Inc.
(以下,「Global Domains International」とします)から
レジストラ権限を付与されたKey-Systems との契約により
.ws ドメイン登録申請等の取次に関する業務を運営する正式な取次業者です。
.ws ドメイン登録サービスは,本則第1 条第3 項の規定にかかわらず,
かかる契約に基づき運営されるものとします。

ws ドメイン登録サービスでは,代理情報を利用して
ドメイン名の登録を行うことを禁止するものとします。

登録者は,以下各号を含む,Global Domains International
およびKey-Systems の規約ならびに規則等を遵守するものとします。

Key-Systems General Terms and Condition(細則2 13-1 参照)
本条に記載のない事項については,本則に定める通りとし,
本則に記載のない事項については,Global Domains International
およびKey-Systems が定める.ws ドメイン登録申請に関する規定が
適用されます。

つまり、GDIの.wsドメイン登録規定がそのまま使われることであり、
強いては誰でも制限なく使えるドメインとして日本国内のドメイン取次ぎレジストラも紹介しています。

発展の可能性がなく、ましてや怪しい会社のドメインを日本のドメイン取次ぎ所の「お名前.com」が
特則を設けてまで取り次ぐはずはありません。

あなたも私たちと一緒に「.ws」ドメインの可能性を信じてみませんか?
私たちグループはあなたの入会をお待ちしてます。


応援ポチ!お願いします!人気ブログランキングへ

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。
________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ドメイン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

GDIを始めたい人へ

■ GDIをどう見るか・・・

ここまで説明しても「胡散臭い」とか「インチキだ」
という人もいるでしょう。
大体そんなうまい話なら人に言わないはずとか
そう思っている人もいるかも知れません。
いくら説明してもやらない人はやらないでしょう。
可能性を信じてくれる人なら始めてくれるでしょう。
世の中はそれで成り立っていますからね。
もしみんながGDIを始めてみんなが成功したら、
世の中全てが均一化してしまい、結局元の木阿弥です。(笑)

私はこのブログを読んだ人全てにGDIを
しなさいとも言いません。
そして簡単にお金を手に入れようと考えている人にも
このビジネスをしなさいとも言いません。
前にも書きましたが、このGDIビジネスとは
誰でも始めてすぐに数百万円も稼げるという
都合のいいモノではありません。それが現実です。
地味な努力の賜物でコツコツと可能性を信じた人だけ
その努力が報われるのです。

「あなたも簡単に稼げます」という売り文句は使いません。
「不労収入」という都合のいい言葉も使いません。

それらはGDIビジネスをするにあたって
現実とは違うからです


皆さんに「都合のいいことばかり書くヤツだ」と思われようが
「どうせウソだろう」とか思われても結構ですが、
この世界には確実にGDIで成功を収めた人がいて、
その人は今やGDIの収入だけで生活している人が確実にいるのです。
彼等の共通点として、GDIを続けた年月は

5年以上ということです

「そんなに気長にできないよ。」と思われるかも知れません。
しかし最初からそう言わないとダメなのです!!
生涯収益を得るのはそんな簡単なことではないのです。
そしていま日本でGDIビジネスを紹介しているブログや
ホームページを見てください。
大半がいかにも短期間で稼げそうな感じで書いているブログや
ホームページがありませんか?
どのホームページやブログも同じ事ばかりを説明していませんか?
その管理人から見れば、このブログや私の存在は
うっとうしいかもしれません。(^_^;)
しかし本当の現実を知らせないと信用は勝ち取れません。
そして勘違いしてほしくないのは、GDIは確実に収入があると言っても

それはちゃんと宣伝活動をした人だけが
収入を得られるのです。


それがこのビジネスを成功に導く唯一の方法です。
他人が作ってくれたホームページだけでは収入にならないのです。


応援ポチ!お願いします!人気ブログランキングへ

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。
________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | GDIとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

GDIビジネスは安全なのか?

■ GDIの評判とは?

多くの人がGDIという会社に不安を抱いていると思います。
確かに日本の会社ではないため、情報が少なく、不安になるのも
仕方ないことだと思います。

だったら自分で調べてみようと思い、思いつく限りの方法で
GDIという会社を調べてみました。


< 詐欺なのか? >

一番多い不安は詐欺ではないかということです。
今の世の中、ネットで情報は色んな所から仕入れることができます。
GDIは「.ws」を広めるビジネス開始して今年で8年、
8年も続いているとそれを書いた記事に当たるはずと
ヤフーとグーグルの2大検索サイトで検索してみました。

調べたのはGDIが先行して行われていた海外での評判です。
そこで検索サイトにて「GDI」「SCAM(詐欺)」
という二つの言葉を入れて検索してみました。
Yahoo!検索結果のページ

Google検索結果のページへ

どちらのページもどういうわけか一番最初に表示されてる
ページは行けなかったため、変わりにその他のサイトでは
GDIがどう支持されてるかを調べてみました。

まずYahooに表示されていたページですが、
2番目に表示されていたページは関係がなく、3番目に表示されていた
ページを翻訳にかけてみました。
これはどうやら個人がGDIに関して、自分の経験を踏まえた上での評価のようです。

Yahoo検索結果3番目のページへ

そしてこのページの管理人は最後の2行目でこうコメントしてます。

Basically GDI IS NOT A SCAM.
(基本的にGDIは詐欺ではありません。)


そして4番目に表示されているページにも行ってみました。
そこの管理人は終わりの方でこう記しています。

Yahoo検索結果4番目のページへ

I recommend GDI to anyone who is looking
for a easy home biz that doesn't cost much
to get started.
(私はコストのかからない簡単な在宅ワークを
探している誰にでも、GDIを始めることを推薦します。)



ではGoogleではどうでしょうか?
Googleの検索結果の場合、やはり最初に表示されたページには行けませんでしたが、
2番目に表示されていたページに行ってみると、Youtubeのぺージでしたが、
これはどうやら個人が作ったGDIの宣伝用プロモーションビデオのようでした。

3番目に表示されているページも同様に個人が作ったGDIの宣伝用動画のようです。

そして4番目のページでGDIを評価しているページに当たりました。
その内容は極めて厳しくGDIを評価しているものの、
「非常に受け入れ可能なリスク、健全な会社と考えている。」
という高評価を得ています。

検索結果4番目のページへ

5番目に表示されているページにも行ってみたのですが、
このページは個人がGDIの紹介をしているページであり、
評価をしているわけではなさそうです。

GDIが2000年から「.ws」のビジネスを開始して以来、今年で8年目ですが、

批判的な記事のページは見あたりませんでした。

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


無料であなたのページ宣伝できる@ルーツ(あっとるーつ)への登録は
「@roots」の文字をクリックしてください。
________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)

posted by アルフォンス at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | GDIとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

GDIを検証する

■ 独創的なGDIのビジネススタイル

さて、今度はもう一度GDIという会社を見てみましょう。
先に私は「GDIとは何か」というカテゴリーにおいて、
ビジネスをするならGDIを勧めますと言いました。
今回はそれについてもう少し詳しく説明しようと思います。

まず、GDIは「.ws」というドメインを事業のアイテムとしてます。
これは日本国内においても数々の企業が
ドメインの販売を行っているため、さほど珍しくありません。

しかし、唯一違うのはこのドメインを単に販売するだけでなく、
ドメインを紹介する事業までも提供している点です。

実は世界広しと言えど、ドメインを紹介する事業を
消費者にも与えているのはGDIのみです。
国内のドメイン販売業者を調べてもらっても分かるとおり、
それらは単にドメインを販売するだけに過ぎません。

またこの「.ws」のドメインを紹介する事業を開始するにあたり、
設定にかかる費用は月々わずか1000円程度という安さ
普通は事業を興すときにかかる費用は、規模によって違いますが、
数十万円から数百万円と聞いてます。
いかにGDIが破格の費用で事業を興すことができるかもうお分かりですね?

しかも月々わずか1000円程度という低コストでありながら、
自分の発揮する努力次第で無制限に収入が得られます。

それでありながら、その方法も自分に割り当てられた
オンラインビデオ(8カ国語対応)か、DVDを使って
「.ws」のドメインを紹介するだけの簡単なビジネス
することはこれだけで、複雑な手法は必要ありません。

そしてその紹介をする市場は日本だけではありません。
世界に目を向けると、数年後インターネット人口は中国がアメリカを抜き、
世界一位になるであろうと予想されます。
さらにその次には成長著しいインドのインターネット人口も増えつつあります。
GDIなら世界共通のドメインが販売アイテムなので、
この巨大市場にも売り込むことができるのです。

もしこの巨大市場の売り込みに成功すれば、その報酬額は計り知れないでしょう。

そしてその収益メカニズムにも特徴があります。
先に私は月々1000円程度の費用がかかると言いましたが、
実はこの1000円が全てGDIに流れているのではありません。
あなたが支払ったこの使用料の50%、つまりおよそ500円がGDIに、
残りの50%のおよそ500円はあなたの紹介した下位5段階までの人に
紹介手数料として支給するようになってます。
この収益メカニズムはGDIビジネスの大きな特徴で、
収益金を全て会社に取られるマルチ商法とは
根本的に違います。


最後に案外知られてませんが、ドメインは先に取った者勝ちです。
これはいい土地を早くから買っておくのと同様の効果があり、
あなたが何気なく取得したドメインが数年後には大企業から「譲ってくれ!」と
数百万円の価値があるドメインに
変身する可能性もあります。

このことは先にブームだった「.COM」ドメインにも見られ、
中国のChinese.comが110万ドル、2番目も中国のLi.comの50万ドルと
軒並み高価な値が付いています。(参考記事はこちらから)

無形で使用期限は一生涯。これが生涯収益を得ることが
できると言われる大きな理由です。



応援ポチ!お願いします!人気ブログランキングへ

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。
________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 00:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ビジネスのことについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

熱意と知識がないと続かない

< 半端な考えでは務まらない >

私が最初のグループでGDIビジネスを始めたときの事ですが、
こんな問い合わせを受けたことがあります。

「何ヶ月で100万円くらい稼げますか?」

私は「そんな甘いものではありません。」と書き出し、
「コツコツと地味でも何年間も続けた人だけがいい結果を
出すのであって、数週間、数ヶ月で多額の報酬は受け取れません。」

とむしろ注意をするような感じで返信しました。

GDIビジネスの場合、「.WS」のドメインの可能性を信じ、
長い月日をかけ、頑張って広めた人が多額の報酬がもらえるのです。
バイト感覚で簡単に稼げると思ったら大間違いです。
世の中はそんなに甘くはないのですよ。

ですから他のグループのメンバーに多いのですが、
「あなたも簡単に稼げます。」という宣伝文には、
少し首をかしげざるを得ません。
「それはちょっと違うでしょ〜〜〜!」って・・・。

GDIビジネスが簡単なのは、入会すると宣伝用の
オンラインビデオが割り当てられるので、
すぐ「.ws」ドメインを紹介できるということであって、
簡単に稼げるということとは違うと私は思うのです。


ここでもし数ヶ月で数百万という多額の報酬がもらえると
勘違いして入った人の場合はどうなるでしょうか?
当然現実は厳しいため全く稼ぐことができず、
頑張っても数ヶ月後には退会してしまいます。

そして「だまされた!」とか「ウソばかりだ!」という気持ちになり、
それが裁判沙汰に発展となるかもしれません。
私はそういう人を出さないため、GDIビジネスの評判を
下げたくないために、あえてこう言います

「簡単には稼げませんが、熱意ある人なら
100万円も夢ではないです。」

________________________________

< 知識がないと信頼されない >

先日私はこのブログで「いいアップさんを選ぼう」
という記事を書きましたが、それには「いいアップさん」と
「初心者アップさん」の違いを見極めることが一番の重要課題です。
そしていくつかのブログやホームページを見て廻るうちに
あることに気付きました。

いいアップさんの場合、自分オリジナルのブログや
ホームページを持ち、GDIに関する知識も相当に
持ち合わせてるため、記事の更新も適度に行われている
ということです。

対して初心者アップさんの場合、自分のアップさんが
あらかじめ作ってくれたホームページで、
オリジナルの記事は全くありません。
ですからどこかで見たような同じ文面の
ホームページにたくさん出くわします。


ブログにしても自分のアップさんのブログの記事を
単にコピーしただけの文面で、数ヶ月間も更新なし
というブログがたくさんあります。
しかも私が最初のグループに入っていたときの
ブログに書いていた文面を、無断でコピーして
使っている輩までいたときには、さすがに苦笑いしました。


勘違いしてほしくないのは、入りたての初心者さんを
責めるということではありません。
そういう人にはあらかじめ用意されたホームページや
ブログの文面を貸してあげるということも必要でしょう。

しかし問題は入会して数ヶ月も経った人が、
何ヶ月も同じ文面を掲載して訪問者に魅力的な
ビジネスと言える知識を持ち合わせているのか?
ということです。


あなたは高価な商品を買うときに、
販売用マニュアルを読みながら説明する店員と、
自分自身の意見や経験を織り交ぜて説明をする店員の
どちらに信頼感が芽生えますか?

せめて自分のしているビジネスの
最低限の知識ぐらいは持ち合わせるべきです。


応援お願いします!人気ブログランキングへ
________________________________

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。
________________________________

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | ビジネスのことについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

いいアップさんを選ぼう

< いいアップさんを選ぼう >

私はこのGDIビジネスを始めるにあたり、
一つのポリシーを持って始めました。
それは・・・・

いいアップさんを探すこと

この一つです。
なぜこのポリシーなのか?
それは私の経験に基づくものからこの結論に達しました。

というのも私はGDIを一度退会しているのです。
なぜそんなことに?そう思うかも知れません。
しかしここに大きなポイントがあるのです。

というのも初めてGDIビジネスを始めたときに、
最初のアップさんはこの世界は全くの素人でした。
当然予備知識などなく、何もかも初めてで、
私達ダウンラインはGDIをどのように広めていいのか、
どのように宣伝していいのか、
何をどうゆう感じで進めていいのか、
全て分かりませんでした。

唯一分かったことは
「ブログでGDIや.wsを広めること」だけで、
その記事の書き方や、ブログの運営のしかたなどは
私のアップラインさんは全く教えてくれませんでした。

そうしている内に数ヶ月が経ち、
DTFを使ったGDIの運営方法をネット上で見つけました。
個人でGDIを広めていた私達は、
当時どれほど驚いたことか。

_______________________________

< いいアップさんとの出会い >

今までは各個人でダウンさんの確保に大忙しだったのですが、
DTFは入会者へダウンさんを付けてくれる。
しかもアップさん個人がその確保に動く狭い活動領域ではなく、
DTFというグループが世界中にダウンさんの確保に動いてくれる。
「すごい組織が出てきたぞ・・・。」
そう思ったのは言うまでもありません。

私はすぐそのことをアップラインさんに報告しました。
「これからは個人でダウンさんの確保をするのではなく、
グループで確保しないととても人は集まらないのでは?」
と言ったのですが、アップさんからは明確な返答は来ませんでした。

ついに私はこのアップさんの下で活動するとことを諦め、
DTFに入るために一度GDIを退会することを決めました。
しかし当時全く人脈のなかった私は
いいアップさんを探すのに苦労しました。

GDIのブログを渡り歩いている内に一人の男性に辿り着きました。
それが今の私のアップラインさんである

samさん

です。
samさんはネットビジネス歴が10年近くもある
ベテランのアップラインさんであり、
経験も豊富なので、判断も実に的確です。

的確なアドバイスがもらえるのは、
ダウンさんにとって非常に助かるものです。
困ったときでも的確なアドバイスにより、
困難な状況を打開することが可能となります。

GDIビジネスを進めるにあたり、
必ずや何かしらの問題にぶつかると思います。
その時に的確な判断ができるアップさんかどうか、
そこであなたの運命は変わります。

いくら有望はビジネスでもアップラインを選ぶことは、
重要課題ですので、
怠ることがないようにしてください。

私達グループはこれからGDIを始めようとするあなたに
的確なアドバイスができるよう、
最善の方法で努力いたします。
また私達のグループSNSでは、
GDIに入会前のあなたも参加することができて、
そこでメンバーさんからいろいろなアドバイスや
意見を聞くことができます。

グループSNSへ

応援お願いします!人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:アルフォンス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)




posted by アルフォンス at 22:50| Comment(3) | TrackBack(0) | サポートについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

@roots(アットルーツ)で繋がる宣伝仲間

< 誰かと繋がる宣伝ツール >

GDIビジネスを広めるうえで、問題はいかに多くの人に
知ってもらうかが大きなカギです。
この「アットルーツ」という宣伝ツールは、ホームページを
現実世界の「家族」に見立てており、「より多くのユーザーに
見てもらいたい」と云う共通テーマをサイトオーナー同士が、
自然発生的に共有する仕組みとなっています。

宣伝するにも色んな手段がありますよね。
SEO会社に委託する、メルマガに登録する、リドメに委託する等
沢山の手段がありますが、問題なのはコスト対効果になってくると
思います。

________________________________


< @rootsの参加方法と特徴 >

アットルーツに参加するには、親となるWEBサイトのルーツページから
登録をする必要があります。
メンバーページからログインして、勝手に宣伝ツールを
入手してください 。
あなたのホームページやブログに勝手に宣伝ツールを貼り、
後はあなたのホームページを宣伝してくれる子供や子孫の
WEBサイトが増えるのを待つだけです。
ちなみに参加は無料です。

特徴としては親サイトを含む祖先のWEBサイト(親、祖父母、曾祖父
母、高祖父母の4サイト)が、勝手にリンク表示されます。

あなたのホームページにある勝手に宣伝ツールから誘導された
新規ユーザーは、全てあなたの子供サイトととして登録されます。

当然、子供サイトに貼られた勝手に宣伝ツールには、親である
あなたのホームページが勝手にリンク表示されます。

更に、子供サイトから登録された新規ユーザーにも、祖父母として
あなたのホームページが勝手にリンク表示されます。

この連鎖は、子供を含む4世代のファミリー(全ての子供、全ての孫、
全てのひ孫、全てのやしゃご)まで繰り返されます。

勝手に宣伝ツールは、重要なページに貼れば貼るほど、子供サイトが
増えやすくなり効果抜群です。

そしてそれぞれが5サイトの子供を作った場合、4世代のファミリー

総勢1,780の子孫サイト

から宣伝をしてもらえることになります。

いかがですか?こんなに便利なツールが無料なんて、放っておくのは
すごくもったいないですよ!
あなたもすぐ登録して見知らぬ人繋がりで宣伝の輪を
大きくしましょう!!

登録は↓の「@roots」の宣伝ツールからできます。

人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:アルフォンス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)
posted by アルフォンス at 16:58| Comment(4) | TrackBack(0) | お役立ちツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。