2009年02月08日

自分勝手はいけない

■ 真の成功を目指すために

どんな優れたプログラムのビジネスでも
人が自分勝手な行動をとってしまっては
信頼関係を築けずに崩壊します。

それがダウンさんを確保するにしろ、
ビジネスを紹介するにしろ、
自分勝手な矛盾に満ちた行為は
自分だけでなく組織をも崩壊させます。

確実に言えることは、

自分でダウンさんを確保し、

お金が流れるダウンラインを構築すること。


DTFはそのダウンラインを構築するサポートをするだけです。

大切なのは・・・・・

GDIを通じて人脈という財産を築くこと。

ゆえに何も行動しない人は何も手に入らないため、
今の状況は変えられません。

________________________________

あなたもGDIで生涯収益を得ませんか?
私は本気のあなたを待っています!
GDI無料オンラインビデオを見てみる

応援ポチ!お願いします!
人気Webランキングへ
人気ブログランキングへ
ビジネスライフネットワークビジネスランキング



当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。

________________________________

■ GDIとDTF登録はこちら

まずGDI登録準備から始まり、次にGDI登録、そして最後に
DTFへの登録と進みます。SWSへの入会は管理人まで一報を。

GDI登録準備GDI登録DTF登録

またGDI入会前から入れるグループSNSを用意してます。
入会後もサポートはバッチリ受けられます。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

アクセスカウンター


________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)


posted by アルフォンス at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

DTFとスピルオーバー

■ DTFとスピルオーバー

スピルオーバーとは聞き慣れない言葉ではないでしょうか?
そこでDTFを例にしてスピルオーバーを説明したいと思います。
また、DTFの説明も私オリジナルの説明となっています。
これで少しはDTFとスピルオーバーのことが
理解していただければ幸いです。

dtf1.jpeg
 左の画像はあなたがDTFに登録した直後の状況を示す画像です。
(画像はクリックすると拡大します)





dtf2.jpeg 
 そしてアップさんと自分とで5人までダウンさんを確保します。
そして見事に5人1組のラインを形成して2本目に入った時点の
ことをスピルオーバーと言います。
(画像はクリックすると拡大します)




dtf3.jpeg
 ダウンさん5人を確保できた時点でDTFが自動的に2本目のラインを
形成します。
ここからはあなたとダウンさん6、アップさん3人とで新規のダウンさんを確保します。
(画像はクリックすると拡大します)



dtf4.jpeg
 以後あなたとダウンさん、アップさんの合計5人で新規のダウンさんを確保し続け、5人1組のラインを形成できたら、DTFが次のラインを自動で形成するので、再びあなたとダウンさん、アップさんとで協力しながらラインを形成させる。以後これを繰り返します。
またダウンさんのダウンさんもDTFにより確保してラインを形成していきます。
(画像はクリックすると拡大します)



________________________________

あなたもGDIで生涯収益を得ませんか?
私は本気のあなたを待っています!
GDI無料オンラインビデオを見てみる

応援ポチ!お願いします!
人気Webランキングへ
人気ブログランキングへ
ビジネスライフネットワークビジネスランキング



当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。

________________________________

■ GDIとDTF登録はこちら

まずGDI登録準備から始まり、次にGDI登録、そして最後に
DTFへの登録と進みます。SWSへの入会は管理人まで一報を。

GDI登録準備GDI登録DTF登録

またGDI入会前から入れるグループSNSを用意してます。
入会後もサポートはバッチリ受けられます。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

アクセスカウンター


________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)


posted by アルフォンス at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ダウンライン構築をお手伝い「DTF」

j0411808.jpg


■ ダウンライン構築はDTFがお手伝い

このビジネスを行っていくにあたり、
一番問題なのはダウンラインの構築なのではないでしょうか?

通常の場合は新しい会員さんを確保できても横に広がるだけで、
なかなかスピルオーバーする5人確保はできません。
そこでそんな状況を打開するのが

DTF(ドリームチームフォーミュラ)です

このDTFがすぐれているところは、この時に一度説明してますが、
最近ちょっとGDIビジネスのことばかり宣伝してましたから、
再びDTFのことも宣伝してみることにしました。

このDTFの凄いところは、運が良ければ登録した当日に
もうダウンさんを確保できるということもあります。
現に私のアップラインであるamezaikuさんは、
登録した数時間後に私がダウンラインになったくらいです。

その他にGDI+DTFの名前を掲げる他のメンバーサイトでも
数日後にはもうダウンさんを確保できたという
喜びの声が多数報告され、その凄さは実証済みです。
なんとそのダウンさん確保スピードは

通常の5倍という速さ

これが国内の他のGDIグループとは違った特徴で、
他のグループがダウンさん1人確保している間に
私達はグループ内で5人ほど確保できるということです。

そしてこのシステムのもう一つの特徴として、

海外のダウンさんも確保できるということです。

日本のみならず、海外の人達までダウンさんを
確保できるのは数年後に必ず大きな差となって現れます。

このシステムが海外でもウケてGDI+DTFの組み合わせで
ビジネスを始める人が増えてるそうです。

なおDTF入会時の条件として、あなた直アップさんが
すでにDTFに入会していることと、
直アップさんの電話番号、ユーザーネームが必要です。

そのため他のグループからDTFに入りたい方は、

一度GDIを退会して2週間後にGDIへ再登録してください。

その時にDTFに入ることが可能となります。
(そんな私も実は他のグループからの転身組です)

私は他のグループからのメンバーさんも歓迎します。

ちなみにこのDTF、これだけ有益なサイトですが、

無料で利用できます!

ここで勘違いして欲しくないのですが、
このDTFのシステムを最大限に発揮できる大前提として、
アップラインもダウンラインも

みんなが団結して宣伝活動を行っていることです。

しかしこれはどのビジネスでも言えることです。
ダウンライン構築をDTFだけとか他人任せにしていると
いつまでもそのラインは発達しません。

あなたが数年後喜びの声をGDIに届けるか、
それともGDIの成功者を指をくわえて眺めるか。
その鍵を握るのはこのオンラインビデオです。

オンラインビデオを見てみる

応援ポチ!お願いします!
人気Webランキングへ
人気ブログランキングへ
________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私からGDIとDTFの登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前から入れるグループSNSを用意してます。
入会後もサポートはバッチリ受けられます。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに
入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。

アクセスカウンター


________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)


posted by アルフォンス at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

人脈作りに貢献すDTF

■ 無理なくダウンを付けてくれるDTF

さて、このGDIとは言うまでもなく口コミにより、
.wsのドメインを紹介して会員を増やす方式の
手法を採用しています。

しかしそこにはこんな迷いや現実が
あるのではないでしょうか?

● 誰を誘っていいのか分からない
● 人脈がない

● どのように宣伝していいか分からない


しかしダウンさんがいないと自分には
何の収益も入ってこないため、
どうしてもダウンさんの確保に動かねばなりません。

実は私はGDIを始める前に
リードメールでお小遣いを稼いでいた時期がありました。

リードメールとは送られてくる広告メールを読むことにより、
収入が発生するもので、無料で始められるため、
主婦や学生、サラリーマン等多数の人々が
リードメールをしていました。

しかしこのリードメールはメール一通当たりの
報酬単価が低く、メール1通で1円にも
ならないという有様で、一人では換金できるまでに
膨大なメールを読むことと、時間がかかりました。

そこでサイト側では会員に新規会員を
サイト側に紹介させることにより、
「ダウンライン」を構築させて、
紹介した会員の報酬額の
何%かを自分に分けてくれるという

「クリックラウンジ」

という制度を取り入れて新規の会員の確保と
報酬の獲得のしやすさを同時に追求しました。

しかし現実はそんな簡単に新規会員さんを
紹介できるほど甘くはないですし、
リードメールをする人の数は限られているため、
同じリードメールをしている人が
新規会員さんを争奪している状況で、
ダウンさんをなかなか確保できないのです。

そこで、巷にはダウン構築をサポートするサイト

ダウン構築クラブ

というものが存在しています。
DTFはそのGDIビジネスのみに特化した
ダウンライン構築クラブなのです。


これだけ日本国内にGDIビジネスを紹介する
ホームページやブログが乱立する状況で、
個人一人でダウンさんを確保するのは至難の業です。

これからは規模の大きいダウン構築クラブの時代です。
それも日本国内だけでなく、海外に通用するクラブでないと
ますますダウンさん確保は難しくなります。

DTFはその問題全てを解決してくれる
ダウン構築クラブなのです。


DTFの内容説明

応援ポチ!お願いします!人気ブログランキングへ

________________________________

■ 入会のお誘い

もしあなたが私達と一緒にGDIビジネスをしてみたいと
思いでしたら、私から登録が可能です。
入会後は私や私達グループのサポートも受けることができます。

登録方法はこちらから

またGDI入会前にも私達によるサポートも受けられます。
入会前から入れるグループSNSを用意してますので、こちらからどうぞ。
もちろんSNSに入ったからと言って必ずGDIに入会しなければならないということはありません。

私達のグループSNSへはこちらから

________________________________

■ 無料ブログ支援サービスのお知らせ

当ブログは下記のサービスを利用してます。
もし賛同いただける方がおられましたら、ぜひご参加ください。

<相互リンクサービス>

当ブログはみんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!

<トラックバックサービス>

当ブログはUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

<宣伝サービス>


@ルーツ(あっとるーつ)にはこの窓↑から登録できます。

記事アクセスカウンター


________________________________

■ お問い合わせ

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(メールを送る際は★を@に変えてください)


posted by アルフォンス at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

DTFとはダウン構築クラブです

< DTFでダウンライン獲得 >

GDIでビジネスを進めていくと必ず突き当たるのが
ダウンさん(あなたが確保した紹介者)の確保です。
これが初心者には難しく、なかなかダウンさんが確保できず、
ついには退会してしまう人が後を絶ちません。

Dream Team Formura(以下DTF)は
そのダウンさん確保を手伝ってくれる組織です。
個人でGDIを紹介し、ダウンさんを確保するのには大変な労力がかかりますが、
このDTFに入っておくと自動的にダウンさんを確保でき、
素早くダウンラインを構築できるという素晴らしい組織です。


このダウンライン構築クラブはお小遣いサイトにも同様なサイトがあるため、
その恩恵を知ってる人はこのDTFの存在がいかにありがたいか
すぐに想像が付くことと思います。
しかもお小遣いサイトよりもはるかに報酬額が大きいGDIなので、
これほど魅力的な組み合わせはないでしょう。

________________________________

< ダウンライン構築の仕組み >

このダウンライン確保のシステムを口で説明しても難解なので、
DTFサイトからのスライドショーの画像を使って説明します。
各画像はリックすると拡大して見られます。

< 通常の場合 >

1-1.jpg 
通常の場合、自分でダウンさんを確保すると、このように横に広がっていくだけで、縦には広がりません。左の図はあなたが9人確保できた場合を示してます。







2-2.jpg
各ダウンさんはそれぞれ自分のペースで活動をするため、調子のいい人は何人もダウンさんを確保できますが、そうでない人はなかなかダウンさんが確保できないという現象が起きます。





3-3.jpg
やがてダウンさんを確保できなくなった人は次々に辞めていきます。こうなるとなかなか組織は成長しません。









< DTFの場合 >


5-5.jpg
DTFではまずあなたのグループ全員があなたにダウンラインを確保できるよう、あなたの上位4人の方の登録ページがあなたの名前入り登録ページに変わり、ダウンさんを確保できるようにします。図は一人確保できたところです。







6-6.jpg
1人目のダウンさんが付くと、あなたの上位3人の登録ページと、あなたの登録ページは 、ダウンさんの名前の入った登録ページに変わり、これ繰り返して5人1組のダウンライン1本を構築します。この時あなたから登録者が出た場合は登録ライン最下部に配置します。






7-7.jpg
あなたが5人目までダウンさんを確保すると、あなたの登録ページは自分の名前の登録ページに戻ります。ここからダウンラインの2本目が始まり、自分でダウンさんを確保します。





8-8.jpg
自分の2本目にダウンさんが付いた場合、あなたの登録ページはダウンさんの名前の入った登録ページになります。ここからはダウンさんと協力して5段目まで構築して行きます






9-9-9.jpegこれを何回も繰り返して組織を大きくしていきます。同時に報酬額も増えていくことになります。個人ではここまで大きくするのには大変な労力と時間がかかりますが、DTFに入会することにより、ダウン確保率を飛躍的に上げることができ、(ノーマル時の5倍)時間も節約できるのです。





________________________________

このDTFが出てきて以来、世界ではGDIに入会する人が爆発的に増えてるそうです。
それだけこのDTFがすごい組織ということなのです。
しかし日本ではまだDTFを活用してGDIをしている人は少なく、
これから日本でもGDI+DTFの組み合わせで入会する人が増えてくる可能性があります。
また個人でGDIをしていた人も、市場規模が小さい国内しかダウンさんをサポートできない
グループからも海外にダウンさんを求めてDTFに入会する人が増えてきました。
そうなると早くからいい位置を確保できた方が有利なのは言うまでもありません。

今現在個人でGDIのみで活動している人は、一旦GDIを退会し、
2週間後再度入会してからDTFに入ることが可能です。

実際に私も個人で活動していましたが、DTFの内容を知って再度GDIに入り直しました。

人気ブログランキングへ
________________________________

この記事はUnow?サービスの
GDIビジネス情報交換所ユーノウ支店に参加しています。

ブログ管理人:サジタリウス

お問い合せはメールにて承ります。
管理人E-mail:goodura2008-8★yahoo.co.jp
(迷惑メール防止のため、@マークを★に変えてます。
メールを送る際は★を@に変えてください)

posted by アルフォンス at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | DTFとは何か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。